我が家は二人暮らし

s-2014-04-27 158 (3)



日本女性が実年齢よりも若く見られるのは、もう有名な話である。
それも一因だと思うが、日本人女性と欧米人男性との夫婦の組み合わせでは妻の方が年上であるケースが実に多い。

何を隠そう、うちもそうなのだ。頭の固さではあちらの方が上だけど(笑)。

自慢していいものかどうか近ごろは迷うが、気持がやたら若いのが私の特性の一つ。だから年下の夫の方が私には合っている。

5年ほど前にインターネットの精神科医(だったと思う)のサイトで、密かに自分の精神年齢をチェックしてみたことがある。

結果は40代前半と出た。

念のため(つまりこの記事を書くために)今度はYou Tubeのテストで精神年齢のチェックを受けてみた(ご苦労なこったぁ 笑)。

景色の中に溶け込んでいる色などをみて自分が感じた通りの色を質問に沿って素早く選んでいくという単純なテストだが、結果は何と30代と出た! 5年前より若くなっている。(^^;

しかし正直言ってここまで若くなると、少々不安にもなってくる。
若くなったのではなく、精神年齢が低くなった、或いは認知力が落ちて来たとも解釈できるからだ。

そのうち幼児のように若くなって、最後には天使になってしまうかもしれない(爆)。


軌道修正をして横道から本通りに戻ることに。

さて、20年生きたオス猫が旅立ってからの我が家は、夫と私の二人暮らしだ。
子どもはいない。夫も私も子どもは大好き。けど、いない。

なぜ?と訊かれても困る。一言で答えられるような明確な理由がないからだ。
「時間」に翻弄されているうちにハタと気が付いたら、もうこんな歳になっていた‥‥。
ひょっとしてどこかで玉手箱でもあけてしまったか? (^^;

冗談はさておき、スイスで暮らしてきたこれまでの人生は、それこそあっという間の出来事だったように思える。


残されたこれからの年月は、「時間」に翻弄される人生ではなく、私の方が「時間」を弄ぶくらいの余裕で、ゆっくり呼吸しながら二人で生きて行きたい。そう考えている。



なーんちゃって (^^;








s-2015-05-02 063 (4)



ヨーロッパランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 2018-04-21 22:37 : 【プロフィール+α】 :
ホーム

ブログランキング&ブログ村

お知らせ

できるだけ多くの人に教えてあげた方がいいような情報や、間違いを指摘して下さったメールなどは、承諾を得た上でブログに転載させていただくこともあります。コメント欄は必要時以外は閉じていることの方が多くなりますが、あしからず。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSリンクの表示