台風接近で偏頭痛や喘息に苦しむ人に朗報

   s-2014-11-08 102

     ***************************************************


あっちから押されこっちから通せんぼされて、進むべき方向が決められないらしい台風12号。恒例の隅田川の花火大会はどうなる?


それにしても今年の日本、夏の早いうちから台風が多いような気がして気象庁のサイトでチェックしてみたところ‥‥。

何も今年だけが特例というわけではなさそうだ。

統計が記載されてあるのは1951年からだが、この気象庁のサイト、とても分かりやすくまとめてくれてある。興味のある方はこちらでどうぞ⇒台風の発生数


ところで、今日テーマにしたいのは台風の数ではない。台風が人間(動物も?)にもたらす頭痛や喘息などの予防方法。

台風が近づくと、偏頭痛や喘息で苦しむ人が結構いるらしい。

といっても、これは気圧や気温が急激に変化するときに起きる「気象病」なので、台風だけとは限らない。スイスではフェーン現象が日本の台風にあたるだろうと思う。

フェーン現象が起きる前日あたりになると、偏頭痛を起こすスイス人がたくさんいる。国民病と言われるくらい多い。

例に漏れず、私の夫もそうだった。

ひどい時には息をするのもシンドそうで、こめかみ辺りの血管が波打っているのが私にも見て取れるほど。彼はそのたびに頭痛薬のお世話になっていた。

ところが10年ほど前に、交通法規を完全に無視した車が突進してきて、夫は瀕死の重傷を負った。

(事故の話そのものはこっちに置いとくとして)何とそのとき以来、彼の偏頭痛がバタっと消えてしまったのだ。

だからと言ってこればかりは、「どうぞお試しあれ」とお勧めするわけにはいかない。(^^;


今日参考までにご紹介したいのは、(少し古いのだが)下の記事。

『気象病予防に酔い止め薬』(読売新聞電子版) 

台風12号の接近で偏頭痛、喘息などの持病が出ている人は、ご参考までに一度読んでみて下さい。

こちらからどうぞ。





     ******************************************
       「ほっといてくれ! 頭がズキズキするんだ」 

          
          s-2014-11-08 061






ヨーロッパランキング

2018-07-28 07:43 : 【暮らし/その他】 : コメント : 0 :
ホーム

ブログランキング&ブログ村

お知らせ

できるだけ多くの人に教えてあげた方がいいような情報や、間違いを指摘して下さったメールなどは、承諾を得た上でブログに転載させていただくこともあります。コメント欄は必要時以外は閉じていることの方が多くなりますが、あしからず。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSリンクの表示