ペットの多頭飼いは愛情の分配にご注意を

s-2013-06-08 087
(スイス側のライン川)
*************

猫が菩薩のように穏やかな表情を何日も続けていたら、ウツ病が隠れているかもしれない‥‥というのが今日のテーマだ。

古いファイルの整理をしていたら、プリントアウト用紙の間から新聞の切り抜きが出てきた。

『三谷幸喜のありふれた生活』という題のエッセイだが、とにかく切り抜きなので、今となっては新聞社名が分からない。

一時帰国の時に毎朝カフェーに立ち寄って読んでいたのは、朝日新聞と読売新聞。このどちらかからの切り抜きであることは確かなのだが‥‥。 

そのエッセイの内容を、私自身の言葉でお話すると次のようになる。

********************
8歳になる猫を飼っている筆者の家に、新たに仔猫が加わって2週間が過ぎた。先住猫の名前はホイ。後から来た猫はペー。

ペーは仔猫だから全力で走り回り飛び跳ねる。それまではホイのことをまだまだ仔猫だと思っていた筆者だが、本当の仔猫がやって来ると、急にホイがおっさん猫に見えてきた。お前ももう大人だから、というわけで8年間つけていた、鈴つきの首輪を外してやった。

仔猫のペーはホイの背中に飛び乗ったり、脚にからみついたり、動くしっぽに飛びかかったりと、一日中ホイにまとわりつく。 ホイは目を閉じて、じっとされるがままになっていた。ホイも仔猫の頃は、その当時いたおっさん猫に同じように絡みついて遊んでいた。

だけど、その時のおっさん猫はホイが煩わしくなってくると、態度で示してホイを追っ払った。ところが控えめな大人に成長したホイは、仔猫のペーがジャレついてきても一切抵抗しない。筆者の三谷氏も心配するどころか、そのホイの達観したような態度に目を細めていたのだ。

「心なしか丸くなった顔は、すべてを受け入れた菩薩を思わせた」(三谷氏のエッセイから引用)

それから暫く経って、ホイの様子が少しおかしくなってきた。椅子の上で箱座りをして目を閉じたまま、身動きひとつしなくなったのだ。しだいに餌も食べなくなりウンチも出なくなった。

慌てて病院に連れて行くと、体には異常なし。 精神的な問題だと診断された。どうやら仔猫のペーのすべてを受け入れてきた結果、ホイの内側にストレスが溜まり、軽いウツ病に罹ってしまったらしい。

三谷氏は知り合いの猫好きに訊いてみた。そうすると、何かショックを受けたりしたら、そういう風になる猫もいるという返事が返ってきた。置き物のようになってしまった猫もいたそうだ。その時もやっぱり菩薩顔をしていたらしい。

ペーが大人になるのを待つしかないと先生に言われたが、それからは飼い主の筆者も、ペーにかける愛情と同じ分だけホイにも目をかけてやることにした。

「仔猫扱いするのも大人になったと感じるのも、人間の勝手な思い込み。ネコは生まれてから死ぬまでネコなのである」(エッセイから引用)

病院から帰るなり、筆者はホイにまた首輪をはめてやった。ホイはホッとしたような表情になって、鈴の音を聞きながら何日ぶりかで食事をとり始めた。

******************
(以上が三谷氏のエッセイの要約。)

これを読んでハッと思い出した写真がある。

一時帰国のときに日本の観光地で出あった猫だが、こちらが覗き込もうと頭を撫でようと何をしようと身動きひとつしないのだ。

s-DSC00089.jpg

「まるで解脱猫みたいだね」 と私が感心していると、「いやいや、もう涅槃の世界にいるんじゃないかな」 と誰かが言った。
本当に我々には、何事にも動じない達観した猫にしか見えなかった。

もしあれがウツ症状だったとしたら、毎日毎分、大勢の観光客に話しかけられナデナデされ翻弄され続けてストレスが溜まりに溜まった結果の表情なんだろうか?

もちろん、すべてのケースがこれに該当するとは断じて思わない。まずはネコの性格に拠るところが大きいと思うし‥‥。

しかし、複数のネコやイヌなどと同じ屋根の下で暮らすなら、愛情の分配に注意を向けるに越したことはないと思う。




ヨーロッパランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 2018-06-13 23:59 : 【暮らし/その他】 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログランキング&ブログ村

お知らせ

できるだけ多くの人に教えてあげた方がいいような情報や、間違いを指摘して下さったメールなどは、承諾を得た上でブログに転載させていただくこともあります。コメント欄は必要時以外は閉じていることの方が多くなりますが、あしからず。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSリンクの表示