欧州大陸、ただいま熱波にハグされております(^^;

  s-2013-06-13 058
  (8月1日はスイス建国記念日。 今日はスイス発祥地の写真をトップに)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


《このままカラカラお天気が続けば、スイスでも2003年を超える熱波災害を被ることになるだろう。》

ここ数日の新聞にはそんな言葉が飛び交っている。

新聞社の電子版に載っていた比較表によると、熱波の日数そのものは今年よりもまだまだ2003年の方が多いようだ。

しかしこのところ、快晴の下、気温が連日のように35度近辺をうろつくようになってきた。

向こう5日間の予報でも、私が住んでいるチューリヒでは雨の兆しなどまったくない。

話は飛ぶが、私は面白いことに気がついた。
今年の北半球の夏は、(いくつか例外もあるが)どこもかしこも熱波パンチを食らっていることだ。

これまではどこかが熱波の直撃を受けていると、どこかは冷夏というパターンが一般的だったのだが、この夏は北半球のほぼ全域に熱波が広がっている。

ところで、スイスでは8月1日(水)は建国記念日で祭日。
『20minuten』の無料新聞もお休み。

なので7月31日付けの新聞からの欧州気温図になるが、下にアップしておきます。


          s-20180730_130542 (2)



ついでに7月30日月曜日の気温図も↓

          s-20180730_130542 (2)


うちの方でもそうだが、近所の村や町でも明日の建国記念日には花火はもちろんのこと、バーベキューなど火を使うものは一切禁止のお触れ書きが出されてある。

          下は隣り町のお触れ書き。

          s-20180729_132908 (2)


(尻切れトンボになってしまったが、眠くてもう我慢の限界。この辺で)


 

ヨーロッパランキング

2018-08-01 08:44 : 【暮らし/その他】 :
« next  ホーム  prev »

ブログランキング&ブログ村

お知らせ

できるだけ多くの人に教えてあげた方がいいような情報や、間違いを指摘して下さったメールなどは、承諾を得た上でブログに転載させていただくこともあります。コメント欄は必要時以外は閉じていることの方が多くなりますが、あしからず。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSリンクの表示