「ヨーロッパの斜光線は美しい」



s-20201109_163723 (3)


「ヨーロッパの斜光線は美しい」

これはスイスに住んで50年以上になる私の知人が、2年ほど前、私にEメールで何げにつぶやいた言葉だ。

それからというもの、晩秋に写真を撮っていると、かならずこの言葉が脳裏を駆け上ってくる。

彼の肩書を「写真家」と言っていいのかどうか‥‥。
昔は写真集も出しているし、それから『山と渓谷社』から出版された彼の著書の中でも、ご自分が撮影した写真が多数使われているのは確かだから、そう言いたいところなのだが‥‥。

2013年の夏に、私が彼と奥方をご自宅に訪ねて行ったときのこと。
遠い目をして彼がこう言ったのだ。

「私は写真は、もうやらない」

理由は訊かなかった。語り切れないほどの理由(わけ)がこの一言に詰まっているに違いないと思ったからだ。

だからこそ5年ほどのちに唐突に「ヨーロッパの斜光線は美しい」と彼が書いてきたときには、この言葉が持つ以上の重みを私は感じとり、ちょっぴり胸が熱くなったのだった。



s-20201115_152659 (3)







s-20201115_142725 (2)




s-20201115_151700 (3)




s-20201115_145418 (2)








s-20201115_142309 (2)










         s-20201109_163658 (3)

         撮影日:2020年11月09日(月) & 15日(日)  









2020-11-16 08:16 : おらが村 夏&秋 :
« next  ホーム  prev »

お知らせ

最新記事

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

RSSリンクの表示